株式会社 橋川製作所

放電加工をコア技術とした独自の超精密加工技術を駆使して新素材等への微細加工による新たな価値の創出をめざしています|株式会社 橋川製作所

「微細化」「薄肉化」への あくなき探求 新たな価値の  創造

 

新素材・微細加工で新たな価値を創る

わが社は非接触高精度対応の放電加工をコア技術として、これまで培ってきた独自の特殊加工技術を駆使して生産現場の課題解決に寄与するものづくりの最後方支援型便利屋企業です。

要求精度万分の5というサブミクロン精度の微細穴加工から、グラファイト電極に120アンペアもの大電流を投じる金型加工もこなし、対象領域も日用雑貨品から精密機械部品、電子機器、半導体、医療、自動車、航空、宇宙関連部品までと実に幅広く、その他にも大学や試験研究機関からの試験片やマスターモデル、人工欠陥の追加工依頼等、様々なニーズに柔軟に対応してまいりました。

これら世界最先端レベルの共同研究や受託加工を通じ、数多くの経験知が得られ、更なる高度化ニーズに臨機応変に対応可能な逞しい精神力と課題解決力を有した経験豊富な専門家がお陰様で順調に育ってきています。

更に近年では絶縁物リッチの導電性セラミックス焼結体への最適放電加工技術の確立に世界で初めて成功し、今後益々高まるであろう「微細化」「薄肉化」ニーズにオンリーワン技術である「新素材への微細加工技術」で“新たな価値の創造”を目指した取組をご一緒できるような関係が構築できることを願っております。